音楽や映像、画像がダウンロードできるミュージックカード エムカード

M-CARD - エムカード

ARTISTSアーティスト

山根康広

山根康広

PROFILE

中学生の頃、70年代のアメリカ・イギリスの 『洋楽ロック』 に強い影響を受ける。
1993年、日本クラウンよりソロデビューを果たす。デビュー曲『GET ALONG TOGETHER』は、180万枚を超えるミリオンセラーを記録し、日本のミュージックシーンに多大な影響をあたえ、多くの人に愛され歌い継がれている名曲のひとつである。また、彼のALWAYSシリーズの一作目である『ALWAYS - いつまでも変わらない - 』は、神戸市の再度山にある「ビーナスブリッジ」をモチーフに作った曲で、この橋の名所となった「愛の鍵」(永遠の愛を誓う南京錠)の火付け役となり、現在でも社会現象となっている。さらに、彼独自の言葉で描写しているメッセージソング、『YELLを君に』『TAKE A CHANCE』 に代表される、聴く人に「元気や夢」、そして「生きる力」をあたえる、彼の「歌のチカラ」は多くのリスナーの感動と共感を呼んでいる。これまでにリリースした約100曲の作品は、自ら作詞・作曲・編曲を手掛けるなど、アーティストとしての王道を歩む稀なアーティストの一人。彼の作り出す世界観は、普遍的で時代性にとらわれることなく多くのファンを魅了し続ける。

CARD関連カード