音楽や映像、画像がダウンロードできるミュージックカード エムカード

M-CARD - エムカード

ARTISTSアーティスト

ZEN THE HOLLYWOOD 80's

ZEN THE HOLLYWOOD 80's

PROFILE

80年代の輝きを、本格仕込みでこの時代に染み込ませた今風アイドルユニット!

略して“ぜんハリ”です。


メンバー構成は、強烈な個性の魅力的な4人!


80年代にワープしたら、きっと金曜日の妻たちを完全に魅了するであろう、ちょっといい声のワルリーダー “しげ”
あの『水曜スペシャル』の常連、未確認生物になって川口さんに捜索されたい目立ちたがりやの “UMA(ゆうま)”
メンバーの中で唯一、80年代の空気を半年だけ吸った実績をもつシニアベイビーのちんちくりんイケメン “よっこー”
そして、一生に一度は生で見たい世界イチ美しい “皇子” の表現力は男性版ナンノ級の衝撃!

彼らには、2つの顔が存在。
セーラーを背負い、明るく爽やかに歌うのが “ぜんハリ”。
「毒くり」を食べて覚醒し、ロックやメタル調の曲で激しいPLAYをするのがプレミアムユニットの “マロンA”。

加えて、TVアニメ『少年ハリウッド』に登場するアイドルユニット「少年ハリウッド」のサポート活動も行っていた。共通楽曲も多数あり、公式ライバルの関係。

ぜんハリは、2015年のデビューから約1年で7タイトルをCDリリースし、

2016年2月に発売の『ビーバイブレーション』ではオリコンデイリー3位、ウィークリー4位を獲得。
2017年2月リリース・第8弾シングル『抱きしめてサーカス』は2万枚の売り上げを突破!

2018年7月16日に、メンバーそれぞれの道を進むため、解進しました。


耳から離れないキャッチーさを誇るその楽曲の多くは、


『北ウイング/中森明菜』『悲しみが止まらない/杏里』『悲しい色やね/上田正樹』『Say Yes!/菊池桃子』『ふたりの夏物語/杉山清貴&オメガトライブ』等、数多くのヒット曲を生み出している作曲家・林哲司氏が多数手掛け、作詞はアイドルを哲学の域にまで到達させたと言われたアニメ『少年ハリウッド』の原作・シリーズ構成・脚本を手掛けている作家・橋口いくよが担当。楽曲のクオリティの高さも魅力。

ZEN THE HOLLYWOOD 80’sは、終わらない歌とダンスを全力でPLAYしながら、あなたを照らす永遠の “イマフーアイドル”です!

CARD関連カード