音楽や映像、画像がダウンロードできるミュージックカード エムカード

M-CARD - エムカード

ARTISTSアーティスト

アシュラシンドローム

アシュラシンドローム

PROFILE

Vo.青木 亜一人 / Gt.NAGA / Ba. ナオキ / Dr.カズマ
札幌出身のVo.青木亜一人が上京して速攻でバンドは解散して一人ぼっちになってしまったところにGt.NAGAの加入で2013年末より本格始動が始まったアシュラシンドローム。
2016年Dr.カズマ(I love you Orchestra)加入、2017年Ba.ナオキ加入でバンド体制が完璧に整う。

2013年、Vo.青木の父親が突然「JP青木」と名乗り、自分が作った歌詞を送りつけてきたことから全ては始まる。このJP青木が執拗に関わるこのバンド。歌詞も然ることながらJP青木が作る食品「青ばん」(青南蛮醤油漬け)これがライブ会場のみの物販販売でついに5000個を超える。(2018年1月現在)

TOSHI-LOW(BRAHMAN)、kenken(RIZE)、善し(COWCOW)等各界著名人の手に渡る。
クックパッドにレシピが載る…岩下の新生姜ミュージアムでの販売が開始される…北海道の広大な土地に有志たちにより青ばんのための畑「青ばんファーム」が作られる…等
バンドだけでは制御出来ない程の「青ばん」の一人歩きである。

しかし、そんなサイドフックと同時に楽曲も評価されバンドのフォロワーは増え、各地方サーキットフェスは入場規制、2017年6月には渋谷WWWワンマンを満員御礼で大成功を収める。また同じ頃、JP青木作詞楽曲の人気曲「山の男は夢を見た」が柏レイソルの応援歌(チャント)に抜擢され、チームを破竹の8連勝へと導く。秋田で行われた男鹿ナマハゲロックフェスでは呼ばれてもいないのに飛び入り参加して会場を熱狂させる。そしてVo.青木亜一人は予てより親交の深い打首獄門同好会のネット番組「10獄放送局」にも毎回出演し、遂には8月11日ライジングサンロックフェスティバルのステージに彼らと共に立つ事となる。自身のバンドを差し置いて…

バンドは8月に初の海外フェス「NoFearFestival2017」に出演。熱烈な支持を得る。「青ばん」も。
8月末には2017年6月渋谷WWWで開催されたワンマンの映像を収録したDVD「超メテオストロームZ」をオフィシャル通販&ライブ会場限定にてリリース。同年10月渋谷O-WESTにて打首獄門同好会。オメでたい頭でなによりを迎えて3マンを開催し即ソールドアウトさせる。そう、今や完全に準備は整った状態であると言い切れる中で、2018年4月[俺たちが売れたのは、全部お前たちのせいだ。]を発売する。
予告どおり俺たちは完全に売れ…へ?…は?…

CARD関連カード